友人のスイングを眺めていた時

「ん?」

と思ったことがありました

フォロースルーからフィニッシュで

後ろ体重になっていたのです

 

今回は

 

  • 右脚が前に出る

 
を記事にしました

スポンサーリンク

 

 

右脚が前に出る野球打ちってどんな状態?

 

友人とゴルフのスイングについて

1時間半くらい長々と話していた時のこと

 

「フィニッシュが綺麗にとれない」

 

と悩んでいました

 

要するに

野球打ちのような

後ろ体重のままのフィニッシュなのです

 

だからよく

 

「右脚の親指が痛い」

 

と言っていました

全体重がそこに乗ってるからです

 

「スイング見せて~」と

見せて貰ったら確かに右脚の折れた

 

「入(はいる)」の字の形のフィニッシュでした

 

どこがおかしくて、こうなるのだろうと

私自身も友人のスイングを真似てみたところ

スポンサーリンク

ダウンスイングからインパクトに入る瞬間に

 

右脚の膝が前に突き出て、上体が右に傾いていました

 

右から左に下半身が回るので

少しだけですが右膝が前に出ます

 

その後は左膝の方向に向き出します

 

しかし、友人の場合は膝が突き出て

インパクトをしフィニッシュまで右膝が曲がったまま

本当の野球打ちでした

 

「お師匠さんにも以前に同じ事言われた」

 

と言っていました

しかし、直し方が分からなかったそうです

 

そこで私は右膝を思いっきり押さえ

スイングして貰いました

 

今度は「体が回らない」「手打ちになりそうだ」と

では、どうしたら良いのか?

 

「右膝を伸ばすイメージで」

「右足の裏(土踏まずより指側は頑張って踏ん張って」

「フィニッシュで右足の裏をペラってめくるだけ」

 

と言ったところ、イメージが出来たのか

下半身もしっかり回り、フィニッシュは左足一本で立てました

 

友人はかなり悩んでいたらしく

でも直し方が分からないので

そのままだったそうです

 

ここでいきなりですが

私のお師匠さんの「教え(練習法)」を盛り込んでいきます(笑)

 

  • まずはいつものアドレスをします
  • 右足を外に向けがに股にします
  • そのままスイングをします

 

です

この状態でスイングすると

右脚が内側に入ってこないので

打った後はペラッと足の裏をめくるだけです

 

この状態で右膝を曲げようとすると・・・

確実に足が折れます(骨折し、ゴルフが出来なくなります)

 

きれいな左足一本で立つフィニッシュが出来ます

これから頑張って体に染みこませて下さいね

 

 

 

スポンサーリンク