私は絶対にゴルフはやらない!と決めていた人間が

なぜにどっっっっっっっぷりハマっているのか

自分でもビックリなのですが(笑)

 

今回は

 

「ゴルフを始めた切っ掛け」

 

をお話ししようと思います

 

スポンサーリンク

私、子つぶがゴルフを始めたお話

 

それは一緒に働いている会社の方からのお誘いから始まりました

「子つぶ、ゴルフやろーよ」

「あの綺麗な青々とした芝を朝一に見たら感動するよ」

「楽しいよぉ」

 

それはそれは、ゴルフ始めましょう!と散々口説かれました

(どうしても私とゴルフをやりたいのか・・・でも私は絶対にやらない!)

と心に決めていたので「やりません!」と断り続けていました

 

今となっては何故そんなにかたくなに断り続けていたのか分かりません

勿体ないことしたなぁ~と思います

早くこの楽しさを味わっていたらよかったのにと

 

だってね、その「断り続けていた時」はゴルフって

    • 服装がダサい
    • おっちゃんがビールを飲んでガヤガヤ回っている
    • テレビ中継のゴルフ番組見ても面白くない

今思えばビックリの

マイナスイメージしかありませんでした

 

でもですよ

約3ヶ月間ずっと言われ続けられたら

あなたでも気になるでしょ??

 

「嫌も嫌も好きのうち」ってよく言ったもので

興味も関心も無い人が毎日話しかけて来て

「うざいな!」

スポンサーリンク

と思っていたのに

ある日突然に話しかけて来られなくなったら

「あれ?なんか物足りないな」

って感じるのと同じ現象に落ちたんですよ

ある意味洗脳ですよ!

 

あんなに毛嫌いしていたゴルフ番組を見てみたり

(でも意味さっぱり分からない)

ゴルフショップの前を3往復も4往復もしたり

(中には入る勇気なかった)

コンビニや本屋でゴルフの雑誌を立ち読みしたり

(決して買わない嫌な客)

自然と自分から気になってるやん!みたいな

 

正月休みに買った!

ついに買った!

勇気出してゴルフショップに入って買った!

 

「男性用クラブセット」

 

何故男性用かと言うと

身長がデカいのと

体力勝負の仕事のお陰でパワーがあるから

 

身長が172センチの背高のっぽで

女性用のクラブを振ったけど

軽すぎた

短すぎた(泣)

 

あと女性用って数が少ない

左用なんて特に

 

私、中学三年間部活でソフトボールをしていたんですが左打ちなので

クラブセットを買うのに店員さんと相談している時に

 

「女性用で、しかも左は数がすごく少ない」

 

あっさりと言われて

 

「右にしまーす」

 

と決めました(笑)

 

そこから始まりましたね

研究の毎日が

 

「早く上手になって一緒に回っている皆に

迷惑をかけたくない」

 

「置いてきぼりになりたくない」

 

そればっかりでした

 

ですからあまりの急成長で

周りがビックリしています(笑)

 

と言うことで私が

「ゴルフを始めた切っ掛け」

でした

 

スポンサーリンク