ただ闇雲にパチパチ打っても

初めの頃は打てない自分に

イラだったり悲しくなったり・・・

ゴルフ向いてないのではないのかと

気持ち的に落ち込んだ時期がありました

 

そんな時一緒に行っていた友人が

良いアイデアを教えてくれたのです

 

今回は

  • アプローチの練習

を記事にしました~

スポンサーリンク

 

ゲーム感覚でアプローチ

 

何やってもうまく行かない

頭では分かっているのに

体が分かってくれない

 

初めの頃はそりゃうまく行かないですよね~

 

打ちに来ているのに

ベンチに座ってコーヒーばかりになってて

 

 

完全に病んでましたね、私

 

理想と現実の差が激しくて

ゴルフ辞めようかとも思いましたが

一緒に行っていた友人が見かねて

楽しいゲームを教えてくれました

 

それは

 

「あのヤード表示の看板に早く当てた方がコーヒーな」

 

 

カンが良い方は分かるかな?

要するに、当てれなかった方がコーヒーをおごるという

ゲームを始めてくれたのです

 

「じゃぁ、30ヤードな」

 

「今度は50!」

 

今思えば

初めてぺーペーの私と

ゴルフ歴10年くらい?の友人とじゃ

ご想像の通りですよ、コーヒーおごりまくりましたよ(泣)

 

そこで

 

どうやったらあそこに届くかな?

 

どの位の振り幅で何ヤードかな?

 

ぽとっと落とすにはどうしたら?

 

転がして当てに行く?それともキャリーで攻める?など

 

かなり鍛えられましたね!

 

コーヒーのお陰で(笑)

 

 

ただ!一回だけ!一回だけ!

ビギナーズラックがあったんですよ!

 

一発KO!

 

それは超嬉しかった!

こういうのがあるから

 

ゴルフは

 

奥が深くて

時に辛く

時に楽しい

 

辞められないんですよね~

 

 

アプローチの練習直接ピンを狙うやり方(ピッチショット)

 

グリーンのキワ(グリーンエッジ)から自分までが遠い場合に打つ打ち方

例えば、池やバンカーなど、グリーンまでに障害がある場合に打ちます

 

ボールの位置は真ん中、もしくはすこーし左足よりに置きます

 

逆回転がかかった「フワッ」と飛んでいくボールになるので

ゆっくりとしっかり振るように心がけます

失敗したらクラブのソウル(数字が書いてある裏面)で

馬場チョップのような、だるま落としのような

カコーン!!とホームランになって

はるか彼方に飛んでいくので気をつけます

 

ピッチエンドラン(ピョーント飛び、ころころ~と転がして目標に寄せて打つ方法)

 

グリーンエッジからカップまでが遠い場合の打ち方です

クラブは番手の小さいウェッジかピッチング(PW)

 

 

自分と目標に対してちょうど間(真ん中)に来る所にボールを打ちます

その時、ロフト角の大きいクラブ(58度以上)はバックスピンが掛かりやすくなるため

右脚寄りにボールを置いてハンドファースト(yの字のような感じ)で打ちます

スポンサーリンク

(転がさないといけないからね)

打つ時は絶対に手首をこねないことです

yの字をかなり意識して下さいね

 

時計の文字盤を想像して下さい

 

8時から16時、9時から15時、10時から14時

手の振る範囲で自分がどれだけ飛ばせるかを確認します(覚えておきます)

 

 

9時から15時くらいまでの振り幅の時は上半身の回転で振ります

 

脇はくっつけたままで、足の幅はやや肩幅より狭くします

ボールの位置は真ん中で

 

あとは、力まず、脇をしっかり締めて、体の回転で打ちます

 

 

アプローチの練習ランニングアプローチ(少しだけ打ってほとんど転がして寄せる打ち方)

クラブはピッチング(PW)または9番アイアンで

ちょこって打ってコロコロコロ~とほとんど転がして打つので

振り幅は小さい4時から8時もしくは5時から7時までにおさえます

 

脇をしっかり締めて体で回します

 

パターみたいな感じですね

 

 

いつものスイングのスピードより、ゆっくり丁寧に振ること

お勧めします

 

左右対称に振ることです

 

そして、絶対に力を緩めないこと

変えるのはクラブの選択です

ロフト(クラブの面の角度)が変わることによって

飛んでいく距離が変わるからです

 

最初は力のいれ具合が分からず

スイングが左右対称にならず

馬場チョップ(トップ)が怖くて振りにくいかもしれません

何回も言いますが

力を変えず、クラブ選択を変えて下さいね
それからというもの

たま~にいらっしゃる鳥さんがいて

どこからともなく

バサバサ~と来て

ヤードの看板にとまるんです

しかも結構大きいお方で(サギです)

その時は175ヤードの看板にいらっしゃました(笑)

 

もちろんやりましたよね、私

 

「あの鳥を飛ばす!!」

 

と高らかに宣戦布告!!

 

 

「止めときって」

「どうせ当たらんって」

と友人に言われ

余計に熱意が!!

 

まぁ、ボールにビックリして飛んでいくかなぁ・・・

なんて甘かった!!!

 

3UTで

とりゃ~!おりゃ~!打てども打てども

ビクともしない!

近くに落ちてるにも関わらず

顔すら動かない!

 

そりゃ意地にもなりますよ

140球くらい打ったかな?

 

その時も

 

一球一球方向確認

 

頑張りました

 

そしたら

 

「パーーーーーーーン!!!!」

 

当たったんですねぇ~!!

あ、もちろん看板にですよ!

鳥さんではありません!動物虐待なんて私は致しません!

 

でも羽を休めていたであろう、鳥さん

 

ごめんなさいm(_ _)m

 

 

「やっったぁ!!!!当たったぁーーーー!!!!!」

 

そりゃ、とても嬉しくて

涙出て(ウルッとね)

140球以上打ってたし

 

やれば出来るコだ!と

よく諦めずに頑張ったなぁ~と

自分を褒めまくりました(笑)

 

そして

 

「見たーーーー!!!!????」

 

と友人の方に振り返ったら

トイレ行ってて居ませんでした(大泣)チーン

 

スポンサーリンク